エンベデッド

萬世電機のエンベデッド(組込み)ソリューションは、通信機器、産業機器(制御系システム・監視カメラシステム・インバータシステム)から、アミューズメントまで、あらゆるCPU搭載装置に対応。 組込みPC・組込みデバイス双方から、皆様のご予算とご要望に合わせたシステムのご提案・開発を行います。

FABシリーズの特徴 長期・安定供給とトータルコスト削減を両立

これまで、多くの企業様や工場で、検討されていた「一般のOA用PCは、信頼性と長期の保証がなく、産業用PCは、価格が高く導入が難しい…」というお悩み。 当社では、この問題に対し、お客様の要求仕様に合わせたカスタマイズを行うことによって、一般用PC・産業用PCの双方の利点を兼ね備える、東芝パソコンシステム(株)の“FABシリーズ”をご提案しております。

長期供給

  • 長期供給部品(CPU、チップセット、MBなど)の採用
  • トータルコスト削減とスムーズなモデル移行

お客様仕様

  • お客様仕様にカスタマイズ可能
  • お客様製ハードウェア組込み
  • お客様指定のソフト・ハードのインストール

安心サポート

  • 要求仕様に特化した評価検証
  • ご要望に応じた保守・点検のご提案

FABシリーズの位置付け

FABシリーズの位置付け

組込み用デバイスのご提案

制御系システム・監視カメラシステム・インバータシステムなどアミューズメント、セキュリティー、産業分野などでご活用いただいている組込みデバイス。当社では、「環境や容量・信頼性を考えたストレージを検討したい」というお客様に向けて、これまでHDD・シリコンディスク、メモリなどをはじめとした、デバイスを納入してまいりました。これからも、常にお客様の用途に応じた最適なプランをご提供してまいります。

FABシリーズによるソリューション

FABシリーズによるソリューション

お問い合わせ

現在、エンベデッドソリューションをご検討中のお客様は、萬世電機までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

エンベデッドソリューション


ページの上部へ
萬世電機株式会社 SITEMAP ENGLISH HOME 新着情報 よくあるご質問 お問い合わせ CSR・環境への取り組みお問い合わせ プライバシーポリシー リンク サイトのご利用について